CSR(Corporate Social Responsibility)
イロコスモリンガ協会(IMA)はモリンガを通じて、持続可能な社会貢献をするためにCSR活動を行っています。
私たちはイロコスモリンガの高い栄養価と栄養素の豊富さによって人々の持続可能で健康的な生活を、モリンガが持つCO₂の吸収量の多さで環境の持続性をサポートしています。

CSR活動
栄養教育(食育)

イロコスモリンガ協会(IMA)は、フィリピンのスラム地域に住む母親や子供たちのために、栄養教育プログラムを提供しています。
教育プログラムを通じて基本的な食事知識を提供し、またモリンガを食品の1つとしてだけでなく、漢方薬としてどのように使用するのかといった知識も提供しています。

フィリピンイロコスノルテ州に於いて食育活動を行っています。

イロコスモリンガ協会(IMA)は、彼らにもっとモリンガを食べたり使用したりすることを推奨し、スラム地域の母親や子供たちの健康的な生活をサポートしています。

モリンガの植林

イロコスモリンガ協会(IMA)は持続可能な環境作りに貢献するため、モリンガの木をイロコス地域に植えています。
イロコスモリンガ協会(IMA)は世界各地のスポンサー企業や団体と共に、毎年300本以上の植林を行っています。

若者向けのソーシャルエンタープライズワークショップ

大学生を中心とした若者達に対して、モリンガを使用した社会的企業を立ち上げるワークショップを行い、世界的なモリンガ市場の拡大を考えています。
フィリピンの若者のための製品開発と企業の立ち上げプログラムだけでなく、日本やミャンマーなど、他の国の若者達も対象としたワークショップも行っています。


お問い合わせはこちら